2007年4月~2010年3月FX取引高で3年連続FX年間取引高No.1(矢野経済研究所の発表)

取引高No.1の理由とは何なのでしょうか?

ブレがない、固定スプレッド

外為オンラインの一番の魅力は安定した固定スプレッドです。
アメリカの雇用統計や米連邦公開市場委員会(FOMC)の政策金利などのFXの重要指標発表時でもスプレッドが広がるようなことはありません。

最近では、スプレッド実績を公表しているFX業者が増えています。
99.9%固定というところを見かけますが、これってほとんどぶれないと思っている方は多いのではないでしょうか?99.9%とは、1ヶ月に約40分もの間は拡がっていることになるのです。

外為オンラインも固定スプレッドの安定性を前面にアピールはしていませんが、アメリカの雇用統計発表時にもスプレッドはひろがったのは目にしたことはありません。
ドル円1銭のままですので、デイトレーダーなど短期売買をメインに行う方には、このスプレッドの安定性は頼もしいです。

業界トップ水準の高いスワップ金利

スプレッドだけではなく、高いスワップ金利も大きな魅力となっています。
スワップ収益を狙ったトレードをおこなう場合には、高いスワップ金利を安定し提供し続けることが重要なポイントとなります。外為オンラインはスプレッドでも同様に安定しています。

また、他のFXサービスでは、強い通貨ペア、弱い通貨ペアがあることが多いですが、外為オンラインは、どの通貨ペアのスワップポイントも基準が高いくなっています。